小林製薬「ブルーベリー&メグスリノ木EX」の口コミや評判は?

MENU

小林製薬「ブルーベリー&メグスリノ木EX」の口コミや評判は?

ブルーベリー&メグスリノ木EXは、ベリー由来のアントシアニンを23種類も含むサプリです。さらに、江戸時代から伝わる生薬メグスリノ木エキスのほか、β-カロテンやDHAなど目に良い成分を幅広く配合しています。製薬会社のサプリで品質管理にも信頼がおけますが、コスパが良く毎日続けやすい価格設定も魅力です。当ページではブルーベリー&メグスリノ木EXの特徴や成分について詳しく解説していきたいと思います!

項目 詳細
商品ランク 5位(★3.5)
※総合ランキングはこちら
初回購入価格 2,000円1,000円
定期購入2回目以降 2,000円1,800円
通常価格 2,000円
1日あたりの料金 60円
内容量 60粒
1日の目安量 2粒
原材料 ビルベリー、カシス、ゴジベリー、マキベリー、リンゴンベリー、ハスカップ、クランベリー、メグスリノ木エキスなど
おすすめ度

ブルーベリー&メグスリノ木EXを買ってみました!

注文した翌日の午前中には商品が届きました!Amazon並みにスピーディーです!

沢山のガイドブックが入っていました。丁寧な商品説明と通信販売についての詳しいガイドブックなど、付録の多さは一番です!

「信頼への全成分表示」と書かれているように、しっかりと成分が表記されているので安心できます!

裏面にも原材料や飲み方が詳しく書かれています。製薬会社ならではのクオリティですね。

袋が開けやすいように工夫されています!確かに開けやすかったです。

サプリの形状はカプセルタイプです。粒も大きすぎず、飲みやすそうですね。

取り出してました!1日2粒でいいので続けられそうですね♪

では次に、ブルーベリー&メグスリノ木EXの特徴について詳しく見ていきたいと思います!

ブルーベリー&メグスリノ木EXの口コミや評判は?

悪い口コミ

30代 女性
噂を聞いて半信半疑でしたが、安かったので買ってみました。2ヶ月ぐらい継続しましたが、良かったのは最初の1週間ぐらいだけで残念です。
40代 男性
「パソコンやテレビをよく見る方に」と書いてあったので、ブルーライト対策で飲み始めましたが疲れ目や充血は楽になりません。視界がぼやけるようなことはなくなりましたが、思ったほどの変化はなかったです。

良い口コミ

50代 男性
日が暮れてくると目が疲れてかすみ目になる日が続いていましたが、車の運転が怖いなと思い飲んでいます。朝起きた時と変わらないぐらい夜まで視界がスッキリしていますよ。
40代 女性
趣味の読書で小さな文字が読みづらくなってきたので、飲み始めました。前よりもスラスラと読めるようになり、これからも続けたいと思います。

口コミまとめ

商品がリニューアルしてから間もないので口コミの数自体少なかったですが、比較的ポジティブな意見が多かったです。

特に、料金については良い口コミが多く「安くて続けやすい」とコスパの良さが評価されているようです。

また、大手製薬会社「小林製薬」のサプリなので「安心して飲める」と信頼度の高さがうかがえました。

効果については様々な意見があり「疲れ目が楽になった」という声もあれば「ブルーライト対策としては全く機能しない」という手厳しい声もありました。

ルテインの含有量が少ないので、目の幅広い悩みをカバーできるというよりは疲れ目やかすみ目に特化して効果が期待できるサプリだと言えるでしょう。

ブルーベリー&メグスリノ木EXの最安値は?楽天、amazon、公式通販で徹底比較!

ブルーベリー&メグスリノ木EXを最も安く購入できるのは一体どこのサイトなんでしょうか?

当サイトでは「公式通販」「楽天」「amazon」で、最も安く商品を手に入れる方法を調査してみました!その結果は以下の通りです。

公式通販 楽天 amazon
公式通販 楽天 Amazon
通常価格 2,000円
定期購入 1,800円
特典 定期購入初回半額
送料 無料

調査の結果、ブルーベリー&メグスリノ木EXは小林製薬の公式通販以外では手に入らない商品だということがわかりました。

通常価格でも他のサプリに比べて安いのですが、定期購入すると毎回10%オフで購入できてさらにお得です!また、全国どこでも1点から送料が無料というのも嬉しいですよね。ブルーベリー&メグスリノ木EX購入するなら、公式通販で決まりです。

ブルーベリー&メグスリノ木EXと他のサプリを価格や成分で比較してみました!

当サイトでは、目の負担を楽にするための手段としてアイサプリをおすすめしています。ただ、商品が何種類もあるのでどんな基準で選べばいいのか迷ってしまうこともありますよね。

アイサプリの主要成分と言えば、疲れを楽にする「アントシアニン」有害な光線から瞳を守る「ルテイン」の2つです。これらの成分がどれだけ含まれているか、この点が商品を選ぶうえで重要になってきます。

とはいえ、毎日継続するものですから当然「料金」「飲みやすさ」このあたりも大切な要素です。そこで、以下の通り7つの項目で商品を評価しました。他社商品との違いについても調べたので、参考にしていただければと思います。

  • 料金
  • 認知度
  • 飲みやすさ
  • アントシアニン
  • ルテイン
  • その他の成分
  • 保証
全体における「ブルーベリー&メグスリノ木EX」の総合評価…5位
料金
4.5
初回購入価格 2,000円1,000円
定期購入2回目以降 2,000円1,800円
通常価格 2,000円
1日あたりの料金 60円
定期購入の初回は通常価格から半額の1,000円で商品を試すことができます。お試し価格としては全体の中でもかなり安いです。また、1日あたりの料金は平均90円程度なので、1日60円というのは全体の3番目に安く、高く評価できます。
check
認知度
2.0
大手製薬会社「小林製薬」が販売するサプリなので、信頼度は高いと言えます。ただ、商品のリニューアルにより名称が変更されてから日が浅く、商品の知名度はまだまだです。
check
飲みやすさ
4.0
1日の目安量は2粒なので、毎日続けやすいと言えるでしょう。ニオイや味の気にならないソフトカプセルタイプなので、誰でも飲みやすく評価できます。
check
アントシアニン
3.0
アントシアニン含有量 45.8mg(推定値)
平均値 75.3mg
アントシアニン含有量の平均が75mgなので、標準の7割ほどの量が含まれていることがわかります。量としては少なめですが、注目したいのは含まれるアントシアニンの種類です。原料に6種のベリーを使用することで、種類によって異なる働きをするアントシアニンを23種類も含んでいます。また、ビルベリーはイタリアの植物成分の研究機関「インデナ社」で厳しい基準をクリアしたミルトセレクトⓇを使用しています。有用成分を守るために採取地近くの工場で選別・加工するなど、品質管理が徹底されています。含有量はまずまずですが、質の面では一定の評価ができるでしょう。
check
ルテイン
1.0
ルテイン含有量 1mg(推定値)
平均値 12.4mg
残念ながらルテインの含有量は平均を大きく下回り、最下位から2番目という結果になりました。ルテインにはブルーライトなどの有害な光線から瞳を守る効用があり、加齢とともに減少し体内では生成できない貴重な成分です。1mgというのはかなり少ないので低評価とします。
check
その他の成分
5.0
原材料
植物油、ゼラチン、ブルーベリー(ビルベリー)エキス、メグスリノ木、デキストリン、ミックスベリーエキス(カシス、ゴジベリー、マキベリー、クランベリー、リンゴンベリー、ハスカップ)、DHA・EPA含有精製魚油、デンプン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル、ミツロウ、フィチン酸、ビタミンC、β-カロテン、マリーゴールド、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB1、ビタミンB12
アントシアニンやルテインの他に、ドライアイを改善する「DHA・EPA」夜間の視力を助ける「β-カロテン」古くから薬の原料として利用されてきた「メグスリノ木」などを含んでいます。製薬会社独自の視点で厳選された目に良い成分がバランスよく配合されており、成分表記がしっかりしているので高く評価できます。
check
保証
2.5
保証はとても手厚いです。商品が合わないと感じたら、開封・未開封にかかわらず送料無料で返品することができます。他では商品到着後1週間~10日以内まで可能というのが標準的ですが、1年以内まで返品を受け付けてくれます。また、定期購入の縛りもなくいつでも解約ができるので、サービスが充実しています。
check
総合評価
3.5
全体のバランスが良く信頼できるアイサプリだと言えます。

料金の安さは全商品の中でもトップクラスで、1日あたり60円と長く続けやすい価格です。

成分の量は平均以下ですが、6種のベリーから摂れる23種類ものアントシアニンを豊富に含んでいます。また、古くから生薬として伝わる「メグスリノ木」が目に関する様々な不調を楽にしてくれます。

ただし、ルテインについては含有量がかなり少ないので、ブルーライトや紫外線対策としては不向きだと言えるでしょう。

しかし、成分表示や保証サービスについてはどこよりも誠実な対応で信頼できます。製薬会社ならではの高い品質で、安心して飲めるサプリです。

【人気サプリを徹底比較】「一望百景」vs「めなり」vs「ブルーベリー&メグスリノ木EX」

巷にはアイサプリだけで沢山種類があるので、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。そこで、口コミで人気の「一望百景」「めなり」と「ブルーベリー&メグスリノ木EX」の特徴を比較してみましたので、サプリ選びの参考にしていただければと思います。

方法 一望百景 めなり ブルーベリー&メグスリノ木EX
一望百景商品画像 めなり商品画像 ブルーベリー&メグスリノ木EX商品画像
定期購入価格 1,620円 2,980円 1,800円
通常価格 1,800円 3,980円 2,000円
主成分 紅芋、八重山かずら、沖縄もずく、千寿菊など ビルベリーエキス、亜鉛・銅含有酵母、マリーゴールド色素、カシスエキスなど ビルベリー、カシス、ゴジベリー、マキベリー、リンゴンベリー、ハスカップ、クランベリー、メグスリノ木エキスなど
アントシアニン含有量 369mg
(紅芋エキスとして)
170mg
(ビルベリーエキスとして)
130.5mg
(ビルベリーエキス、ミックスベリーエキスとして)
ルテイン含有量 20mg
(推定値)
12mg 1mg
1日に飲む量 1粒 2粒 2粒
特徴 国産の自然原料から作られたアイサプリ。加熱に強い紅芋由来のアントシアニンと八重山かずら由来のルテインを配合。 目に必要な栄養をバランス良く含んでいる。ルテインとゼアキサンチンを黄金比5:1の割合で配合。 ビルベリーを含む7種のベリーエキスを配合し1日2粒で23種類のアントシアニンが補給可能。製薬会社ならではの高い品質が魅力。
メーカー マイケア さくらの森 小林製薬
効果期待度

以上をふまえると、成分や価格の両方で最も優れているのは一望百景であることがわかりました。

ただ、ブルーベリー&メグスリノ木EXは小林製薬という有名な製薬会社が開発しているという他にはない魅力があります。品質においてはトップクラスなので、安全性重視の人は選択肢のひとつに入れてもいいかもしれませんね。

こちらでは、これら3商品を含めた10種類のアイサプリの特徴を徹底的に比較しているので、もし興味があれば覗いてみてくださいね!

ブルーベリー&メグスリノ木EXについてよくある質問

サプリメントは1日のうちでいつ摂ればいいの?
ご自身のライフスタイルに合わせて、時間帯にかかわらずいつでもお召し上がりください。できれば、1日の目安量を2~3回に分けて食後にこまめに飲むのが理想的です。
多く摂るとより働きがあるの?
目安量より多く摂ったからといって、働きが高まるというわけではありません。1日の目安量を継続して摂ることが大事です。
サプリメントに副作用はあるの?
医薬品ではないので、副作用はありません。ただ、体質や体調によってまれにからだに合わないことがあります。

初めてお召し上がりになる際は、まず少量で試して様子を見ていただくことをおすすめいたします。

複数のサプリメントを一緒に摂ってもいいの?
基本的には問題ありませんが、商品によっては成分が重なる場合がございますので、それぞれの成分をよくご確認ください。
効能・効果が書かれてないのはどうして?
法律で定められいるため、食品は効能や効果を記載することができません。
妊娠・授乳中にサプリメントを摂ってもいいの?
お召し上がりになる前に、必ず商品パッケージをご確認いただき、注意表記があればお控えください。

また、表記がない場合でも、念のためかかりつけの産婦人科でご相談ください。

ブルーベリー&メグスリノ木EXの販売店情報

会社名 小林製薬株式会社
会社HP https://www.kobayashi.co.jp/
定期購入のサイクル 1ヶ月
支払方法 クレジットカード、代金引換、コンビニ・郵便局支払い